「コストや調理の不安を払拭できました!」合同会社わくわく堂様・導入事例

2022/09/26

こだわりシェフをご利用中の方への導入事例インタビューです。

導入に至ったきっかけや課題感、実際にこだわりシェフをご利用いただいて得た成果などを率直に語っていただきました。

今回は合同会社わくわく堂の代表 辻様にお話を伺ってきました。
ぜひ、最後までご覧ください。

施設紹介

運営会社 合同会社わくわく堂
施設の種類 就労継続支援B型事業
住所 大阪市住吉区大領2丁目2-26 ハイツ大領1階
代表者 辻 寛之
公式HP https://workwork.co.jp/

こだわりシェフ導入の経緯

B型支援事業所の立ち上げ準備で他の事業所の見学を行った際、こだわりシェフを知って興味を持ちました。
その後、別の事業所の方や知人に相談をしてパンフレットを手に入れたので、その内容をもとにネット検索でリサーチをしてみました

競合となるスチーム弁当も調べつつ、こだわりシェフがやはり一番良さそうだったため無料サンプル試食も行うことに。
実際に食べてみると、他社の無料試食や他社サービスを利用している事業者の給食と比べても断トツで一番おいしかったことを覚えています。

総合的に最も良いサービスだと感じたため契約をすることにしました。

導入時に感じていた食事提供への課題感

私たちは新規参入をしようとしていたので、そもそも食事提供にどの程度力を入れていけばよいか測りかねていた部分があります。
もし重要性が中程度、あるいはそこまでなかったとしたら、いっそのこと無い方がコストカットになり利用者の皆様にも還元できるかなと。
実際に立ち上げの当初は食事提供なしでトライしてみたのですが、ご利用者様たちの強いご要望もあって食事提供を行うことに決めました。

ただ、いざ実施するとなると栄養士や調理員の方の採用と雇用に不安を感じていました。
採用難の時代ですので採用がスムーズにできるか心配でしたし、経営の立場からすると人件費の負担も重荷になるかもしれないなと感じていました。
今振り返ってみても採用の難しさや人件費の部分がかなり懸念点にはなっていましたね。

こだわりシェフ導入の成果

一番の懸念だったコストですが、他社サービスより非常に安かったので問題になりませんでした。
確かスチーム弁当のサービスが一食540円程度だったと思うのですが、こだわりシェフは1食310円です。
お米は自分たちで用意するのですが、それらを含めても300円台に収まります。
これはとてもありがたいですね。

他には調理の負担が心配でしたが、作業が非常に簡単で助かりましたね。
こだわりシェフは冷凍パックの食材のため、湯せんをするだけで提供ができます。
なので、一般スタッフが勤務時間の10%程度だけそちらに振り分ける形でも十分ご提供ができたのです。
利用者の方が13名、従業員が4名程度と小さな事業所なので、兼務で十分対応できる点は非常に大きなメリットでした。

その他には、冷凍で小分けなのもうれしいポイントです。
体調不良などで当日欠席をされるようなケースが時折あるのですが、そんなときでも食事を廃棄することなく後日活用できます。
また、我々の事業所では11時まで昼食の要不要の変更を受け付けているのですが、これも冷凍パックの食材だからできることです。

これらの大きなメリットがあるので、こだわりシェフを選んでよかったなと思いますね。

こだわりシェフへの利用者の反応

ご利用者様にもこだわりシェフは好評です。
出来合いのお弁当とは比べ物にならないくらい美味しいので、毎回喜んで召し上がっていただけます。

また、小分けの包装で取り回しがしやすいので、我々のほうでメニューを少しアレンジしたりもしています。
個々人の好みやアレルギーを意識しながら注文内容を微調整していますし、当日の体調などによって予定のメニューを差し替えることも時折あります。

利用者の皆様からも、「気にかけてくれてありがたい」と喜んでいただいています。

まとまった分量の食材が届くような仕組みだと、このような配慮が難しいので、こだわりシェフの魅力の一つですね。

こだわりシェフ導入の意義

実は我々スタッフにとってもこだわりシェフを使う大きな意義があります。
というのも、こだわりシェフはお皿に盛りつける作業を自分たちで行っているので、「自分たちがご利用者様の健康に役立っている」という感覚が得られるのです。

流れ作業で食事を提供しているだけだと味わえないような仕事のやりがいを感じられるので、職員のモチベーション維持につながっているのではないかなと思います。

こだわりシェフを活用する中で気が付いた大きな意義ですね。

導入事例ページをご覧の人への一言

やはり、ご利用者様のことを考えて事業者側で献立をカスタマイズできる点が良いですね。
コストも非常にリーズナブルで年間のコスト削減効果は大きいです。
何よりも、出来合いの弁当とは比べ物にならないおいしさがある点が魅力なので、ぜひ一度試してみてほしいですね。

コストを抑制した食事提供ならこだわりシェフにおまかせ

今回は、合同会社わくわく堂の辻様に導入事例インタビューをいたしました。
利用者様にお喜びいただくだけではなく、スタッフの皆様のモチベーションアップになっているというお言葉が印象的でした。

こだわりシェフは施設向けサービスとして、皆様の業務負担軽減やコストカットのニーズにお応えしてまいります。

管理栄養士監修でご利用者様の健康に寄り添ったメニューをご提供していますので、
ご利用者の皆様にもお喜びいただけるかと存じます。

無料サンプル試食も承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

無料サンプル試食を申し込む